【Linux】lsコマンド

2019年3月10日

ディレクトリ内にあるファイルやサブディレクトリの表示やファイル・ディレクトリ情報を表示します。

形式
ls [オプション] [ファイル名もしくはディレクトリ名]
オプション
オプション 説明
-a 「.」(ドット)から始まるファイルも表示する
-A 「.」(ドット)から始まるファイルも表示する。「.(カレントディレクトリ)」と「..(親ディレクトリ)」は表示しない
-d ディレクトリ自身の情報を表示する
-F ファイルのタイプを表示する(「/」ディレクトリ、「*」実行ファイル、「@」シンボリックリンク)
-i iノード(ファイルやディレクトリの属性情報)番号を表示する
-l ファイルの詳細な情報を表示する
-t 日付順に表示する
-h 単位付きで表示する
[root@hostname /]# ls -la /var/log/nginx
total 12
drwxr-xr-x 2 root  root 4096  1月 13 06:12 .
drwxr-xr-x 1 root  root 4096  1月 28 06:44 ..
-rw-r----- 1 nginx adm     0  1月 13 06:12 access.log
-rw-r----- 1 nginx adm   194 12月 19 14:01 access.log-20190113
-rw-r----- 1 nginx adm     0 12月 19 14:00 error.log
・・・以下省略・・・